Interview02

“ビュッフェスタイル注文住宅について”

緑ボーダー
  • 1.ビュッフェスタイルはどうでしたか?
  • 2.素材はどうでしたか?
Q

ビュッフェスタイルはどうでしたか?

Q

追加料金がかからず安心!素材や設備が
ランクアップする時はしっかり説明があって安心でした。

厳選された自然素材の中からどれを選んでも使っても追加料金がかからず、とても安心して打合せが出来ました。
素材や設備がランクアップする時はもちろん別料金になりますが、そのような場合でも料金を明確にしてくれるので、標準にするかどうかの判断がしやすかったです。

とても分かりやすかったですね。
坪数で金額も決まっているし、造作や素材・設備のランクアップをしなければ追加料金は全くないので、安心感がありました。

Q1.ビュッフェスタイルはどうでしたか?

Q

初めは半信半疑だったけど、話を聞いて納得。
坪数で値段も決まっていて分かりやすかったです。

A2

ビュッフェスタイルの注文住宅と初めて聞いた時は、本当にそんな建築会社があるの?と少々疑いました(笑)
でも実際に細かい所まで説明をして頂き、坪数でハッキリと値段が決まっていて分かりやすかったです。「これ以上、上がることはありません。削る所があれば、逆に下がっていきますよ!」と言われ、逆に驚きでした。
建てる前から私たちにも手が届く金額だと分かったので、このシステムはとても良かったです。

Q

素材はどうでしたか?

Q

ビュッフェといってもどんな素材が選べるのか心配でしたが、
とてもクオリティが高くて大満足でした!

メンテナンスに困る事も特になく、普通に掃除機を使ったりクイックルワイパーを使ったりしています。
リビングの素材はハックベリーを使っているのですが、子どもが何かこぼしても湿った物でさっと拭けば大丈夫です。

ビュッフェといえど選べる素材の質が悪いと意味がないので、初めに使える木の種類を確認したのですが、標準のクオリティが高く大満足の質と量でした。
逆に、標準仕様のトイレは「こんな良い物はいらない!」とグレードを下げた程。ビュッフェなのに金額が下がったので、浮いた分でキッチンのグレードを上げました。

Q2.素材はどうでしたか?

Q

特別なメンテナンスは必要ありません。
何かこぼしたら、ササッと拭きますしね。

メンテナンス面で言うと、特に掃除が大変などはないですよ。こぼしたら、ササッ!とすぐに拭きますしね。
小さい子がいると、どうしても床も壁も汚れはしますが、目立って大変なお手入れはないです。
自然素材だし各素材のメリットデメリットはありますが、そこはコーディネーターさんからのアドバイスもしっかりとあるので安心です。