BLOG

スタッフブログ

筆ペンアイコン 七田 洋子

七田 洋子

クローゼットの中や扉の色、どうしてる?❸

NEWS

2022.10.13

ボーダー

      

こんにちは!なな子でございます。

 

 

 

先日、息子がまだ習っていない算数をやってみたいと言ったので、興味があるうちに!と思い、

チョット先の算数ドリルを購入してやることに。

しかし、すぐには解けるはずもなく。仕舞には、あくびをする始末。

 

仕事も子育ても全力投球が私のポリシー。

もしこれが会社だったら間違いなくパワハラだと訴えられるような叱り方で、

「やるか、やらないか?」(←怖くてやらないと言えない)

「やるなら集中しろ!」(←あくびの涙と怖さの涙が混じる)

と、何だかんだで最後までやり遂げました。

 

終わった3分後に息子一言

「ママが怒ると僕、パワーアップするね!」

とドM発言をしていたので、私が怖くなりました。

 

 

さてさて、クローゼットの中や扉のアイデア集3段です!

 

 

大きめのクローゼットなどは、入り口が2つあっても便利です。

クローゼットも含めて回遊性があると、引き返すわずらわしさもなくなります。

アーチ型の入り口、オシャレですね♪

 

 

小さなスペースも、高さを有効活用した収納棚をつけたり、

大きなクローゼットはインテリアを考えた建具の素材や色にしたり。

沢山の色を使い過ぎない、大人のオシャレ空間です。

 

 

コスモレーベンは、自然素材がウリなので、

やはり木をふんだんに使用した壁や天井の実例がたくさんあります。

 

壁・床・建具の木の種類は違えど、とても自然に囲まれた素敵な空間に仕上がっています。

 

 

こちらも木の色のトーンを合わせた、壁・床・天井。

深呼吸したくなる、空間です。

 

実際に本物の自然素材は調湿効果・抗菌効果もあって空気がキレイなので、

毎日、お家で深呼吸する事をオススメします♪

 

同じ木でも、色んな種類があります。

それによって、色味も硬さも異なります。

 

ぜひ、本物の素材を確かめにお越しくださいね!

 

ではでは~♪