BLOG

スタッフブログ

筆ペンアイコン 山﨑 美由紀

山﨑 美由紀

熱伝導率・熱伝達率・熱貫流率

NEWS

2021.12.03

ボーダー

      

こんにちは。

 

先日、窓のカタログに出てきた 「 W \m2.k 」の読み方を調べていたところ

熱貫流率という言葉を知りました!

 

この数字、いったいどーやって出しとるの!?

 

と思い検索したところ、さらに

 

熱伝導率 と 熱伝達率 まで出てきました!!

 

えええ???

この3つ、何が違うの???

 

脳みそ固まりました・・・

 

この3つの違い、みなさま分かりますか?

 

私は数日かかりました笑

 

で、図にしたのがこちらです ↓

 

分かりやすいように、アルミに登場してもらいます

 

アルミのつもり

 

 

 

 

熱伝導率とは(wikipediaより)

温度の勾配により生じる伝熱のうち、熱伝導による熱の移動のしやすさを規定する物理量である。熱伝導度や熱伝導係数とも呼ばれる。記号は λ, κ, k などで表される。 国際単位系(SI)における単位はワット毎メートル毎ケルビン(W/m K)であり、SI接頭辞を用いたワット毎センチメートル毎ケルビン(W/cm K)も使われる。

 

アルミで考えると・・・

 

 

 

 

熱伝達率とは(wikipediaより)

伝熱において、壁と空気、壁と水といった2種類の物質間での熱エネルギーの伝え易さを表す値で、単位面積、単位時間、単位温度差あたりの伝熱量(すなわち単位温度差あたりの熱流束密度)である

 

アルミで考えると・・・

 

 

 

 

 

熱貫流率とは(wikipediaより)

壁体などを介した2流体間で熱移動が生じる際、その熱の伝えやすさを表す数値である。 屋根・天井・外壁・窓・玄関ドア・床・土間などの各部の熱貫流率はU値として表される。

 

アルミで考えると・・・

 

 

こんなイメージです笑

 

ですので、熱貫流率

 

熱貫流率=熱伝達率  +  熱伝導率  +  熱伝達率

 

こんな感じでしょうか?!

 

こりゃー計算がややこしいはずですよね

 

疲れました。

投稿者:

山﨑 美由紀

山﨑 美由紀

二児の母 開運というパワーワードが大好きです よく出没するスポット・・・太宰府天満宮、九州国立博物館(年パス持ってます) ハマっているもの・・・天開稲荷の湧き水